カテゴリー別アーカイブ: サイト作成

penguin

グーグルのアップデートが気になる?

2014年10月。またペンギンアップデートが実施されたといいます。   ペンギンアップデートとは、意図的なバックリンクや内部リンクが張られているサイトをよくないものとし、ペナルティ基準を設けて、Googleインデックスから外してしまうという修正のことです。 SEOの業者が青ざめるアップデートと言えるでしょうね。 これまで、このキーワードで検索を上げてほしいという場合に、SEOの会社に高いお金を払って上位表示していた企業もあるでしょう。 でも、人工的なリンクなどで上位表示を狙っていることがわかると、あっという間に圏外に飛んで行ってしまうのです。   ペンギンアップデートで大き......続きを読む→ more

click

クリック率を上げる方法

たいそうなタイトルですが、クリック率を上げる工夫とはどんなことでしょうか。答えはシンプルです。   答えの前に、まず、作成したサイトは思ったようにクリックされていますか。閲覧数は毎日二桁あるのにクリックは週に2つとか3つとか。そして月にひとつ売れるかどうか。そんなサイトありませんか?   それは、チャンスを逃しています。   検索で表示されて興味を惹くタイトルでページを表示してもらったのに、そのまま閉じられてしまってはもったいないですよね。   ページの閲覧時間も少なくなり、やがては検索順位も下がり、自分のモチベーションも下がり・・・・   こ......続きを読む→ more

パソコン

隙間時間にできること

アフィリエイトを副業でやられている方が多いと思いますが、本業中のちょっとした時間にできることって考えた事ありますか?   ネットの画面を開いてブログ更新やサイト作成ができる環境の方はそれもいいかもしれません。   でも、普通のデスクワークをしている方はそんなわけにはいかないですよね。   では、そんな時どうしたらいいか。   おすすめは記事書きです。   サテライトのブログ用の記事でもいいですし。サイト用の記事でもいいです。 数分間のすきま時間で500文字ぐらいは書けるでしょう。   ブログならその文字量で充分ですし、サイトならあとか......続きを読む→ more

mouse

コピペの際のすぐれもの

クリップNOTEというツールがある。 これはコピペの際にとても便利。 どんなふうに使うかと言うと、通常は一つの文字列や文章をコピーして、別窓を開いて、別のソフトやファイルなどにペーストする。 そんな作業がいくつもあるようなときに、いっきにコピーをして、あとで貼り付ける際にどれを貼り付けるか選べるようになっているツールです。 たとえば、住所録などで、いくつかを移したいときに、一人の人の郵便番号、住所、会社名、役職、氏名、電話番号などがエクセルで別々のセルに書かれているとします。 そんな時、1行まとめてコピペできる場合はいいのですが、別々に貼り付けたいときや一つのセルにまとめたい時など、普通なら、......続きを読む→ more

sirius

SIRIUSの評価(使ってみて)

アフィリエイターにとって、ホームページ作成ツールは必須のアイテムといえる。 その昔、ブログが出始めた頃、かれこれ15年ぐらい前になるだろうか、その時にホームページビルダーを買った記憶がある。   ホームページを作って、サーバーにアップするのが簡単にできるということで購入したけれど、こまごましたことが大変だったと記憶している。   その時は、無料ホームページスペースに、とりあえず作ったサイト(と呼べるものになっていなかったような気がする)をアップしていた。   SEOなんて概念すら知らず、とにかくアップしてみたというところ。   初めてだったのでドキドキも......続きを読む→ more

graf

適切な答えを提供する(少ないアクセスで売る)

以前の記事でも少し書きましたが、サイトアフィリエイトにおいて重要なこと。 誘導したキーワードに対して、ストレートに答えを用意するということ。 たとえば、「○○育毛剤 最安値」というべたなキーワードでSEOをかけて集客した場合、○○育毛剤の最安値はここです。とまずは答えを出してあげること。 これがないと、訪問者はすぐに別のページに飛んでしまいます。 答えを提示した上で、この○○育毛剤の知られざる効果は、こんなことなんですとか、○○育毛剤の口コミもみたい方はこちらもどうぞとしてあげると、サイト滞在時間が長くなるだけでなく、購入にもつながりやすくなります。   そこを勘違いして、サイトに訪......続きを読む→ more

正攻法で攻めないと売れる

アフィリエイトで売りたい商品があると、どうしてもストレートにその商品名で日本語ドメインを取って、サテライトからリンクを当てて、検索上位表示させようと思ってしまう。 確かに、私が習っていた塾の手法では、検索サイト数が10万件以下の商品ならこれで売れたものもあります。 日本語ドメインのぺらサイトなのに1年以上検索で、ひとけたをキープしているという何とも不思議な現象も体験しています。多い月で10個くらい、平均して月に数個は売れます。 でもやっぱり、ダイエット商品や育毛商品、ましてやカードなんかは競合が多くて、商品名ではとても上位表示ができません。 日本語ドメインが取れないこともあるしね。 そうなった......続きを読む→ more