頭ばかり働いて手が動かない

サイトアフィリに取り組み始めてから、いろいろとサイト構成やリンクの当て方、記事の内容など頭の中で考えることが多い。

頭の中での作業は進んでいくのだが肝心のサイトの材料はいっこうに増えていかない。

そこで、とにかく手を動かしてみることにした。

手を動かして文章を書いていて、ふと違うことがやりたくなればそれをやればいい。

考えばかりめぐらせていても、パソコンの前にいる時間は限られているのだからもったいない。むしろ頭を働かせるのは電車の中とか会議中とか、パソコンのキーボードをたたけない状況の時にすればいいということを徹底したい。

 

そのためにはどうしたらいいか、サイト構成や記事などに集中する前に、作業計画を立てることが必要だ。

 

一つのサイトを作るのに、記事作成が何本、そのための検索に何時間、そして記事書きに何時間必要かを考える。概算でいい。

また、バックリンクに当てるブログ作成や日記記事などの外注も考えておく。

できれば、この作業はすべて外注にしたい。そこは、かけられる費用との兼ね合い。

 

そんな計画を立てておくと、とりあえず5分あいたら記事を書くとか、PCが使えるので検索をするとか、まとまった時間がとれるからのアフィリリンクを張ってみるとか、即座に作業に取り掛かれる。

 

多くの人が、作業に取り掛かる前の儀式が長い。自分もそう。サイト閲覧をしばらくしてから作業に取り掛かろうとか、自分のサイトのアクセス数をつい先に見てしまうとか、アフィリの報酬画面がやっぱり気になって見てしまうとか、作業に取り掛かるまでにお腹いっぱいになってしまう。

とにかくそこのロスが大きいことに気づくことが重要。

今この記事を読んでいる方が、はっと思い起して、作業に取り掛かってしまうのではないかと恐れつつこの記事を書いています。

自分にとって有効な情報は、読んでいる時間は無駄ではありません。むしろ号外ばかりのメルマガを整理して、情報の取捨選択の時間を減らして作業に没頭しましょう。そうすれば自ずと結果はついてくるものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>